動物/恐竜/古生物/幻想動物フィギュア・ミニチュア・人形・写真を紹介・レビュー、猫の写真や動画も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最大の剣竜
ステゴサウルス  119 122 97
Stegosaurus 
フィギュア…ブリーランド   

CIMG9614_20081018034315.jpg   

<データ>
分類…鳥盤目 装盾亜目 剣竜下目 ステゴサウルス科 
生息年代…1億5000万~1億4000万年前ジュラ紀
体長…6~9m
体高…4m
体重…2~3t、ないしは7t 
Image
Youtube


<特徴>

 最も有名な恐竜の一つ。剣竜類の中でも最も大きく、バスと同じ大きさを誇る。同時代・同地域に生きていたアロサウルスのライバルとして描かれることが多い。恐竜に詳しくない人でも、その名と、その奇妙な姿を知っている人が多いだろう。

 その大きな特徴が背中に並ぶ2列の骨板である。これは最大で高さ1mにも及ぶ。ステゴサウルスの化石は何十体も掘り起こされているが、これらは対を成して並んでいたのか、それとも互い違いに並んでいたのかはわかっていない。また、その骨板の役割についても論争が続いていて、はっきりとしたことはわかっていない。

 当初は、外敵から身を守るための武装だと思われていた。しかし、骨板に血管のあとが走っていたことから、皮膚におおわれていて体温調節の役割をしていたという説が有力になった。日向にでれば素早く体を温め、日陰に入れば体を冷やすことができる。さらに、外敵に出くわしたときは、この骨板を真っ赤に染めあげ威嚇したり、求愛のディスプレイになったりしたと言われる。
 しかし、2004年に発表された研究では、血管の痕跡とされていたのは鱗の一種らしいと判明したようだ(参照;Newton恐竜の時代)。現在では、個体識別に使われていたのではないかと考えられている。

 尾には角質で覆われた鋭い棘が2対~4対(種によって異なる)、外に向けられた形で備わっており、これを振り回して敵を威嚇した。「恐竜再生」ではケラトサウルスを一撃で倒し、NHK制作の「恐竜対ほ乳類」ではアロサウルスを殴りつけていた。
 前足の指は4本、後足の指は3本で、先はとがっていない。
 顎には小石状の骨片がちりばめられていて、急所である顎を肉食恐竜の爪や牙から守る働きがあったという。

 くちばしは広い幅を持ち、低い所に生える草を食べるのに適していた。しかし、ステゴサウルスの歯は未発達で、一本の歯が小指の爪ほどもあり、すりつぶすのも噛み砕くのにも適しているとは言えないと言われている。彼らは独自の方法で植物を消化したのかもしれない。 

 ステゴサウルスのもう一つ大きな特徴として、小さな脳がある。バスほどの大きさの体をしているのに、脳がわずか30gしかない。これは彼らが素早い動きを必要としなかったからだとも言われている。しかし、背中の脊髄の通る管の途中に大きな空洞があり、ここに第二の脳があって、素早い動きを可能にしたのではないかという説もあった。だが、現在これは神経に栄養を補給するためのグリコーゲン体であると考えられている。
 ゴジラの背びれは、ステゴサウルスの骨板がモデルだという。

★☆★☆★☆★★★☆★☆★☆★★★☆★☆★☆★★★☆★☆★☆★★
<フィギュア>

IMG2391.jpg 5フェバリット、デスクトップモデルのステゴサウルス
ポリレジンだけあって、かなり緻密に作りこまれている。


 ステゴサウルスのフィギュアはどのメーカーにしようか、一番迷った。
なぜなら、どれもおしなべていいものばかりだったからだ。
 最もクオリティが高いのはフェバリットなのだが、"1/35"スケールにしてはやや大きすぎ、サファリはやや小さい。パポやシュライヒもいい出来だ。かなり迷ったが、結局ブリーランドにした。
 なぜか骨板を真っ赤にしているフィギュアが多い。ディスプレイ用に使ったとすれば、目立った赤色になっていた可能性が高いからだろうか。

 


CIMG4101.jpg5フェバリットのステゴサウルス(ソフトモデル)
36 フェバリットのステゴサウルス(デスクトップモデル)

CIMG2410.jpg

33恐竜大陸で売られていたステゴサウルスだが、詳細は不明

 

36フェバリットのステゴサウルス(メタルモデル)
36サファリのステゴサウルス
36シュライヒのステゴサウルス
36パポのステゴサウルス

36タミヤのステゴサウルス
36ハピネットのステゴサウルス
36
富士コスモサイエンスのステゴサウルス  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして、コメントありがとうございました。
しかし、ゴジラの背ビレはステゴサウルスが見本だったとは知りませんでした。さっそく友人達に豆知識として披露しようかと思います。
2008/10/18(土) 15:36 | URL | りょうすけ #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
どんどん豆知識として使っちゃってください。また遊びに行かせていただきます。
2008/10/19(日) 00:29 | URL | punyon #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://animalfigure.blog94.fc2.com/tb.php/189-329a8988
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。