動物/恐竜/古生物/幻想動物フィギュア・ミニチュア・人形・写真を紹介・レビュー、猫の写真や動画も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
砂漠で暴れまわった小型のハンター
ヴェロキラプトル   119 122
Velociraptor
フィギュア…ダイソーに売ってた100円の玩具

ヴェロキラプトル








<データ>

分類…竜盤目 獣脚亜目 デイノニコサウルス下目 ドロマエオサウルス科
生息年代…8300~7000万年前(白亜紀後期)
カンブリア紀オルドビス紀シルル紀デボン紀石炭紀ペルム紀三畳紀ジュラ紀白亜紀暁新世始新世漸新世中新世鮮新世更新世完新世
体長…2.0m
腰高…50cm
体重…15kg
Youtube
Image

<特徴>
 映画
ジュラシックパークで一躍有名になった小型肉食恐竜。ただし、モデルになったのはディノニクスで、映画内での描写はやや大きい。また現在の知見では、ヴェロキラプトルには羽毛があった可能性が高く、最近の復元図では羽毛を生やしたものが多い。
  立体視ができるように、眼窩が前方を向いていた。吻部は細長く、頭骨の長さの60%を占め、これがヴェロキラプトルの特徴となっている。
 上顎には13~15個、下顎には14~15個の鋸状の歯が並んでおり、毒ヘビなどと同様に獲物をガッチリと押さえつけることができる。
 ヴェロキラプトルは脳の重量比が高く、知能が発達していたと考えられ、ある程度の社会性を持ち、集団で狩りをおこない、自分たちより大きな獲物を狩っていたと言われる。それを示唆する、プロトケラトプスと格闘したまま化石になった、闘争化石は極めて有名である(下図参照)。 
 知能、社会性、俊敏性、攻撃力をすべて備えたヴェロキラプトルは恐竜の中でも極めて優秀なハンターだったに違いない。

<化石>
▼ヴェロキラプトルの頭骨
ヴェロキ頭骨
▼ヴェロキラプトルVSプロトケラトプスの闘争化石(復元)
闘争化石

(恐竜大陸2008)

ヴェロキラプトルVSプロトケラトプス
いかに優れたハンターであっても、獲物に手痛い反撃も受けたときもあっただろう。



▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
<フィギュア>
 
 
5フェバリットのヴェロキラプトル、スケルトンモデル

38楽天でヴェロキラプトルのフィギュアを見る

 

パポのヴェロキララプトル
(準備中)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://animalfigure.blog94.fc2.com/tb.php/152-fd9d9863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。