動物/恐竜/古生物/幻想動物フィギュア・ミニチュア・人形・写真を紹介・レビュー、猫の写真や動画も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きた戦車
アンキロサウルス  119 122 97
Ankylosaurus
フィギュア…FAVORITE COLLECTION デスクトップモデル
アンキロサウルス

 

<データ>
分類…鳥盤目 装盾亜目 曲竜下目 アンキロサウルス科
生息年代…7000万~6500万年前

カンブリア紀オルドビス紀シルル紀デボン紀石炭紀ペルム紀三畳紀ジュラ紀白亜紀暁新世始新世漸新世中新世鮮新世更新世完新世

体長…7~11m
体重…4.5~7t
Youtube

▼Newtonのデータによるとかなり小振り
アンキロサウルスソフトモデル



体長…5.4~6.3m
体高…1.7m
体重…3t
フィギュア…FAVORITE COLLECTION ソフトモデル 


<特徴> 
 装甲車として例えられ、その堅牢なイメージで知られる最大の曲竜アンキロサウルスだが、意外にも発見された化石の数は少なく、わからないことが多い。
 そのため、全体のサイズも資料によっては大きく異なっている。ニュートンでは上記のようにかなり小ぶりに設定されていて、これが偶然にもフェバリットのソフトモデルのサイズとぴったりだった。
 BBCでは体高350cm、体長9mの大型に描かれ、ティラノサウルスを尻尾一撃で撃退していた。ニュートンのサイズだと、これでティラノサウルスを撃退するのはちょっと難しそうといった感じだ。
 このフェバリットのアンキロサウルスは扁平さが強調され、安定感のあるどっしりとした感じがする。この巨大で強固な生物の防御を切り崩せる生物はいたのだろうか?

アンキロサウルスの装甲

5アンキロサウルス類の装甲の化石
(2008恐竜大陸・展示)




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
<フィギュア>
 サファリはもアンキロサウルスを出している。
 しかし、フェバリットのアンキロサウルスの重厚感にはかなわない。
 同じ、装盾類
 シュライヒは、アンキロサウルスではなく、エドモントニア。
 サファリは、アンキロサウルスの他にユーオプロケファルス(エウロプロケファルス)も出している。 
 ハピネットはサウロペルタを出している。

38このフィギュアを楽天で見る



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://animalfigure.blog94.fc2.com/tb.php/119-f5a82220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。