動物/恐竜/古生物/幻想動物フィギュア・ミニチュア・人形・写真を紹介・レビュー、猫の写真や動画も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最大の捕食サメ
メガロドン   119 122
Carcharodon megalodon
フィギュア…サファリ safari ホホジロザメ
ホホジロザメ (サファリ)




<データ>
日本名…ムカシオオホホジロザメ
分類…軟骨魚類 板鰓亜綱 ヤモリザメ目 ネズミザメ上科 オトドゥス科
生息年代…2000万~150万年前(第3紀中期~後期)
カンブリア紀オルドビス紀シルル紀デボン紀石炭紀ペルム紀三畳紀ジュラ紀白亜紀暁新世始新世漸新世中新世鮮新世更新世完新世
体長…13~16m
体重…15~48t
Image
Youtube


<特徴>
 メガロドンは、第3紀に生息した
ホホジロザメに近縁の巨大鮫である(参照)。 捕食性の鮫としては最大だと言われる。開いた口のサイズは直径2m以上もあり、15~20cmの歯が並んでいた。
 メガロドンは中新世の比較的暖かな海に住んでいたが、餌となるクジラが北に移動したため、絶滅したと言われる。そのため、メガロドンにはホホジロザメの持つ奇網システムを持っていなかったため、冷たい海では生きられなかったと推測される。(
参照)。
 現在でも、巨大サメの目撃が報告され、メガロドンの生存を信じている人たちも多い。


バキ外伝疵面-スカーフェイス 2 で登場した、
メガロドン級のホホジロザメ。








<化石>

 

メガロドンの歯 5メガロドンの歯(フォッサマグナ ミュージアム


★☆★☆★☆★★★☆★☆★☆★★★☆★☆★☆★★★☆★☆★☆★★

<フィギュア>
 小さなフィギュアは 『大神秘博物館』で出されたが、メガロドンの大型フィギュアはほとんど見かけない。サファリ社製のホホジロザメは"1/35"にしては大きすぎるが、メガロドンにしてはやや小さすぎるので、遠近法を利用して撮影。
 こんなマニアックなものをフィギュア化しているのはないかと思っていたが、
ここにあった。…が、手作りだけあって、ちょっと手が出せないお値段である…。
 サイドショウからは70cmものジョーズのフィギュアが出ている。しかし、これも相当な価格だ。


38Amazonでサメ関連の書籍を調べる
38楽天でこのフィギュアを見る
スポンサーサイト

大海のギャング
ホホジロザメ   119 122
Great white shark
Carcharodon carcharias
フィギュア…シュライヒ Schleich
CIMG8328_picon000.jpg 
<データ>
別名…ホオジロザメ
分類…軟骨魚綱 板鰓亜綱 ネズミザメ目 ネズミザメ科
生息年代…現代
体長…4.0~4.8m (最大6~7m)
体重…680~1100kg(最大2t)
咬合力…300kg

速度…25~35km/h(55km/h以上出す可能性もあると言われる)
Google image
Youtube


<特徴>
 映画「ジョーズ」のモデルとなって以来、悪名が定着しているサメ。
 確かに人間を襲った報告は多くあるが(
Wiki)、実際は、イタチザメオオメジロザメといった凶暴なサメによる被害の方がはるかに大きい(参照)。 
 奇網と呼ばれる毛細血管の熱交換システムを発達させていることで、これにより体温を海水温よりも高く保っておくことができるため、サメの中でも特に運動能力に秀でている。そのため、体が完全に海上に出るほどの大ジャンプが可能である。NHK
プラネットアースで、そのダイナミックなジャンプが放映された。
 サメは高級食材のフカヒレ意外にもサメの肝臓から作られる
肝油が現在、流行しているという。しかし、原料の供給が追いつかないほどに供給が増えているようで、サメの絶滅を危惧する声も少なくない(参照)。
 約400万年前の海にはホホジロザメによく似たメガロドン(ムカシホホジロザメ)が広く生息していた。ただしメガロドンの大きさは約11~16mほどと見積もられている。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
<フィギュア>

ホホジロザメのフィギュアは多い。主なものでは以下がある。
サファリ
★シュライヒ
カロラータ

パポ
サイドショウ(ただしこれはジョーズである)

36楽天でホホジロザメ関連の商品を見る 
37Amazonでサメ関連の書籍を調べる

最大の魚類
ジンベエザメ    119 122 97
Whale Shark
Rhincodon typus
フィギュア…シュライヒ

CIMG8347_picon000.jpg 

<データ>
別名…「いびすさが」(茨城県)、「じんべ」(茨城県)、「えびすざめ」(千葉県、神奈川県、静岡県)、「じんべえ」(千葉県)、「じんべい」(福井県)、「さめ」(高知県)、「くじらぶか」(鹿児島県)、「みずさば」(沖縄県)(参考
Wiki


分類…軟骨魚綱 板鰓亜綱 テンジクザメ目 ジンベエザメ科
生息年代…現代
体長…9~13m
体重…7~20t
Youtube
Image
Linkジンベエザメ大百科

<特徴>
 現生最大の魚類。体の模様が甚兵衛羽織に似ているため、その名がつけられたという。
 動物の中でも最も暑い10cmに達する皮膚を持つ。多くの小魚が身を守るため、ジンベエザメの巨体を利用し、周囲に近寄って、一緒に泳ぐ。プランクトンを濾しとって食べるだけでなく、小魚なども食べる(参考;
プラネットアース第11集)。
 ジンベエザメは大変大人しい魚で、各地でジンベエザメと一緒におよぐツアーが組まれている。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
<フィギュア>

▼サファリ(Safari)のジンベエザメ
CIMG2156.jpg 
好みもあるが、シュライヒのジンベエザメに比べて、ややリアル感には欠ける。

36カロラータのジンベエザメ
36Amazonでジンベエザメ関連のフィギュアを探す
37楽天でジンベエザメ関連の商品を探す

デボン紀の兇刃
ダンクルオステウス  119 122
Dunkleosteus
フィギュア…サファリ ダンクルオステウス



<データ>
別名…ディニクティス
日本語…ドゥンクルオステウス、ダンクレオステウス
分類…板皮綱 節頚目 ディニクティス科
生息年代…デボン紀(3億7000万~3億6000万年前)
カンブリア紀オルドビス紀シルル紀デボン紀石炭紀ペルム紀三畳紀ジュラ紀白亜紀暁新世始新世漸新世中新世鮮新世更新世完新世
体長…500~900cm
体重…1~5t
Google Image
★Youtube…Part



<特徴>
 デボン紀に栄えた甲冑魚の頂点に君臨した巨大魚。アメリカ考古学者のD.H.ダンクルに因み名付けられた。
 
 巨大魚のような不気味なデザインで出来が良い。口の中がなぜか白い。
 ダンクルオステウスが属する板皮類は史上はじめて顎をもった動物だと言われており、ダンクルオステウスの咬合力はホホジロザメの2倍にも達する(
参考)。 板皮類は無顎類から分岐したグループで、デボン紀の海に適応し広く繁栄したが、3億5500万年前に板皮類全体が絶滅した。
 ダンクルオステウスは『地球大進化』の本放送時の最終回(第7回)でも登場した。NHKアニメ『ふしぎの海のナディア 』「ディニクチスの谷
」でも登場。弾丸すら跳ね返す巨大魚として登場した。 

ナディア 







フィギュア;海洋堂 ダンクレオステウス頭骨
歯に見えるのはアゴの骨が変形したもので、歯ではない。
剃刀のように鋭い骨質板で獲物を切り刻み、強力な顎の力で噛み砕いた。
頭骨 









なお、「崖の上のポニョ」で登場したボトリオレピスも、ダンクルオステウスと同じ板皮類である。
ボトリオレピス
ボトリオレピス
板皮類の中でも奇妙な種で、関節のある「腕」のようなものは、骨質管におおわれた胸ビレだった。


<化石・写真>
botoriorepisu.jpg 5ボトリオレピスの化石(フォッサマグナミュージアム

★ ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
<フィギュア>
 Webサイト「古世界の住人」さんの
動物大きさ比べのイラストを見て気になっていた古代魚。
BBC ウォーキング with ダイナソー ~恐竜時代 太古の海へ">ウォーキング with ダイナソー ~恐竜時代 太古の海へ』の恐ろしさが気に入り、ダンクルオステウスのフィギュア(1/30~1/40)を探していた。
 さすがにマニアアックなだけあって、サファリ社以外には海洋堂しかフィギュア化していなかった。

38楽天で見る
38Yahooショッピングで見る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。