動物/恐竜/古生物/幻想動物フィギュア・ミニチュア・人形・写真を紹介・レビュー、猫の写真や動画も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最大の魚竜
ショニサウルス    119 122 97
Shonisaurus
フィギュア…シュライヒ

ショニサウルス




<データ>
分類…爬虫類 広弓亜綱 魚竜目 シャスタサウルス科
生息年代…2億2700~2億600万年前(三畳紀後期)
Image


<特徴>
 恐竜がまだ小さく、全盛を迎える前に、既に海の中では巨大な爬虫類が天下を取っていた。
ショニサウルスは水棲爬虫類として大いに繁栄したイクチオサルス類で、これまで知られる魚竜の中では最大。幼少の頃は、魚やアンモナイト、頭足類を食し、成体になるとプランクトンをこしとって食べていたと言われる。

★★★☆★★★☆★★★☆★☆★☆★★★☆★☆★☆★★★☆★☆★☆

カンブリア紀オルドビス紀シルル紀デボン紀石炭紀ペルム紀三畳紀ジュラ紀白亜紀暁新世始新世漸新世中新世鮮新世更新世完新世
体長…15~21m
体重…20~40t
スポンサーサイト



イルカのような水棲爬虫類
イクチオサウルス   119 122 97
Ichthyosaurus
フィギュア…ブリーランド Bullyland


イクチオサウルス

<データ>
分類…爬虫類 広弓亜綱 魚竜目 イクチオサウルス科
生息年代…2億4500万年~2億年前(ジュラ紀前期)
カンブリア紀オルドビス紀シルル紀デボン紀石炭紀ペルム紀三畳紀ジュラ紀白亜紀暁新世始新世漸新世中新世鮮新世更新世完新世
体長…2~3m (オフタルモサウルスは3~5m)
体重…90~300kg (オフタルモサウルスは1~3t)
速度…40km/h
ImageImage
YoutubeYoutube

<特徴>
 イクチオサウルスは最も有名な魚竜の一つ。
 海に適応した爬虫類で、イルカに非常によく似ている。
 三角形の背びれに、前後のひれ、サメなどと同じ垂直の尾ひれを持っていた(イルカ・クジラは平行の尾ヒレ)。
 魚竜類がどうやって泳いだのかは専門家の間で議論が絶えないらしい。
 魚竜は恐竜より早く出現し、三畳紀~ジュラ紀初期の海で大いに栄えたが、ジュラ紀中期~白亜紀の頃から、魚類やモササウルス類、首長竜の勢力におされたためか、恐竜より2500万年早く絶滅している。
 クジラ類と同様に、骨盤は退化している。大きな目を持ち、深海に適応していたものもいた。
 また、腹部に胎児を抱えた化石が見つかっており、卵胎生であると考えられている。
 広義のイクチオサウルス類は、小型のミクソサウルス、中型のオフタルモサウルス、大型のショニサウルスなど多くの種類を射すが、狭義のイクチオサウルスは全長2mで、写真のフィギュアはやや大きい。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
<フィギュア>
 イクチオサウルスは非常に有名な古生物であるのに、チョコラザウルス(恐竜おもちゃの博物館)などの小型のものはあるようだが、立体化はあまりされていないようだ。シュライヒ(Schleich)はショニサウルスなどというマニアックなものをフィギュア化しているというのに!

参照;ウォーキング with ダイナソー ~驚異の恐竜王国~  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。